より多くの顧客が使いやすいサービスに一新

6月 23, 2016

システムインテグレータが4月27日に「大幅な機能強化とともにユーザーインターフェースを全面改良」したそうです。これによって、「名寄せによる顧客データの一元化機能」ができるようになり、客と1to1のCRMが可能となるそうです。

このシステムインテグレータという会社ですが、ホームページにはネットショップなどのECサイトを作ったり、SOCSと言われるネットショップとリアルショップの両方を合わせたビジネスに向けた分析、クラウドサービスを行ったり、データベース開発支援、総合プロジェクト管理システムなどを展開しているんだそうです。まさに、現代のネット社会のためのビジネスですね~。

ただ、最後の方にちょっと面白そうなものが^^それが花の名前ダウトというもので、スマホのアプリなんだそうですが、遊びながら花の名前を覚えられるそうなんです。

こんな身近なものを素材をしたものが出てくると、時代を先行く企業であってもちょっとホッとしますよね^^

Leave a Reply