CRM統合支援サービスをスタート

11月 16, 2016

博報堂が「顧客生涯価値(LTV)を最大化するためのCRM活動を支援するCRM統合支援サービス」という、何とも小難しいツールの提供を今月19日にスタートさせたそうです。これは博報堂と博報堂DYメディアパートナーズという・・博報堂の子会社でしょうかね?この2つの会社で提供していくんだそうです。

今までのCRMとは違っているようで、さらに顧客との関係を深めていく、そして「顧客生涯価値を高めていく」というこの辺がよくわからないんですけど^^次世代のCRMになっているとのこと。その名称はHAKUHODO Advanced CRM Programと言うそうです。

具体的にどんなことが出来るのかと言うと、これがニュース記事を読んだだけではよくわからないんですよ^^何となく記事の文面からわかったことは、顧客のことをさらに理解できるように、もっともっとデータ基盤やシステム基盤が必要となってくるらしいです。より深く知られる顧客の方は・・はた迷惑!にならなければ良いのですが^^

Leave a Reply