マーケティングと営業の連携を密にできるツール

1月 7, 2017

システムインテグレーション事業と製品・サービス開発・販売事業、グローバルソリューションを展開している株式会社システムエグゼでは、営業が営業活動に集中できる環境を作るためにSFA『HotProfile』を導入しました。HotProfileは、名刺管理・SFA・マーケティングを包括的に支援するツールです。名刺スキャン・顧客管理・SFA・メルマガ送信といった営業とマーケティングの領域を横断した目的でツールを探していた同社にとって、HotProfileは打ってつけだったというわけです。そして最も効果として実感したことは、メルマガ送信後に同社のサイトを見てくれた企業がどのくらいいるのか、どの程度興味を持っているのかということを測定し、高見込み企業に営業がアクションを起こすという連携がスピーディに取れるようになったことなのだとか。また営業本部とは別に営業改革プロジェクトというチームを作り、全社的に顧客情報と営業活動を集約し、会社としての資産を構築しているそう。これを社内情報管理ポータルとして活用すれば、情報管理や文書管理にも役立ちそうですね。HotProfileなら、マーケティングと営業との連携をより密にできると思います。営業支援システムSFA

Leave a Reply