業務以外の利用を制限するにはmdmが必要?!

7月 22, 2017

スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスの企業、教育機関での導入が進む中、課題もたくさん見えてきています。モバイルデバイスを利用することはメリットだけではなく、デメリットもあるという点を踏まえて使用する必要があるでしょう。ここではモバイルデバイスの企業、教育機関での導入における課題についてまとめてみます。
スマートフォンやタブレットを企業や学校で使用すると業務以外の利用による業務効率の低下が考えられます。個人に与えられたスマートフォンやタブレットに仕事や授業に関係ない、アプリをダウンロードしたり、インターネットにアクセスしたりする場合、仕事や学校に身が入らなくなり、仕事、学習の効率は大幅に低下してしまうでしょう。そこで業務外、学習外利用を防ぐためにモバイルデバイスを一括で管理して、利用制限をしてしまうのです。それこそがmdmソリューションになります。Mdmを利用することによって業務や学習の効率を高めることができるでしょう。
mdm教育現場での使い方

Leave a Reply