スマートデバイス端末導入で必要なmdm

10月 19, 2017

スマートデバイス端末の紛失、盗難の際のリスクを考えて、mdmを導入する企業が増えています。Mdmではスマートデバイスを一元管理することができるので、もしも紛失、盗難された時でも管理者がスマートデバイスのデータを遠隔で消去できるリモートワイプ単体のサービスがあります。
さらに最近のmdm製品の中には、総合的なセキュリティ対策製品の中にリモートワイプなどのセキュリティ機能に加えて、セキュリティポリシーの自動適用や端末の資産管理など、企業でスマートデバイスを導入する時に、管理、運用の負担を軽減できるような様々な機能が搭載されています。
企業でスマートデバイスを導入するにあたり、紛失、盗難のリスクは一番気を付けなければならない点になります。この機能がついているmdmツールを導入することがスマートデバイスの企業導入には大切となってくるのです。
この他にも様々な機能を持つmdm製品ですが、管理自体は非常に簡単なので、スマートデバイスによるビジネス効率アップが期待できます。MDM 「モバイルデバイス管理」 サービス – MoDeM

Leave a Reply