導入時に覚えておきたいmdm製品による機能の違い

9月 25, 2018

mdmサービスは製品によって機能が異なります。基本となるのはリモートロックやリモートワイプなどのセキュリティ機能になりますが、それ以外にもアプリケーション管理ができるmam機能や、コンテンツ管理ができるmcm機能などもあります。
これらの全ての機能を幅広く管理、対応できるマルチプラットフォーム型のmdm製品は非常に人気があります。
mdmサービスを軸として、できるだけ全ての機能を同じ管理画面から操作できるマルチプラットフォームのmdmでモバイルデバイス端末を管理できれば、スムーズに管理できますし、業務効率アップにもつながります。
mdm機能の他、mam機能やmcm機能を持つサービスを個別に導入して対応することも可能ですが、その場合管理費も高くなり、効率も悪くなってしまうでしょう。モバイルデバイス端末を用いた業務を効率よく行うためにはmdm管理が重要です。
mdm管理が円滑に進むためにはmdm製品選定はしっかりと考えたいです。

Leave a Reply