Apple DEPの利便性

4月 22, 2019

Apple DEPとはApple社が提供するiPhoneやiPadなどもiOSデバイス端末を自動的にmdmサービスの管理下に配置できるプログラムのことをいいます。このApple DEPに対応したmdmサービスを利用することで、mdmサービスに個別モバイルデバイス端末を登録するための各種作業を大幅に省力化して、iPhoneやiPadなどのモバイルデバイス端末の法人利用におけるデバイス端末導入や運用コストを低減させることができるのです。Apple DEPを利用すると毎日の業務に必要なコンテンツを一括して検索、購入、配布するのがシンプルにできます。ビジネスニーズに合わせて開発したカスタムアプリケーションを購入することも可能になります。アプリケーションをmdm経由で配布すれば、それぞれのモバイルデバイス端末にコンテンツを配布するのに引き換えコードを準備したり、AppleIDを入力したりする必要もなくなります。

Leave a Reply